他のスピルリナ製品よりも栄養値が高いハワイアンスピルリナ

ハワイアンスピルリナは、他のスピルリナ製品よりも栄養値が高いことで知られています。
これは、ハワイ島コナ地区の、栄養が豊富な海洋深層水を使用しているためです。
では、それにより、どのような効果が得られるのか、詳しく説明していきましょう。

【コレステロールの調整】
ハワイアンスピルリナの「γリノレン酸」と「リノール酸」は、血中のコレステロールをコントロールする働きがあります。
これにより血糖値を制御し、適正な状態を維持することができるのです。そのため、コレステロールや血糖値で悩んでいる人にはおすすめです。
特に、γリノレン酸は食事で補うのが難しいので、これを効率的に摂取できるのは大きなメリットとなります。
また、糖分の代謝を促進する「ビタミンB1」、肥満改善に効果的な「ビタミンB2」といった栄養素もあり、糖尿病予防には最適です。

【免疫力の向上】
ハワイアンスピルリナはアルカリ性の健康食品であり、そのことが、免疫力アップに大きく影響しています。
人間の体は弱アルカリ性ですが、偏った食事などで酸性に傾いてしまうと、体調不良などの症状が出てきます。
そこで、骨や細胞からミネラルを補給し、なんとか弱アルカリ性に戻そうとする働きが起こりますが、これによってミネラルが不足すると、免疫力が下がってしまうのです。
しかし、アルカリ性のハワイアンスピルリナを摂取すれば、ミネラルに頼らなくとも、体の弱アルカリ性を保つことができます。
ミネラル不足を防止することで、高い免疫力を維持できるのです。

【便秘の改善】
ハワイアンスピルリナには、豊富な食物繊維が含まれており、腸内環境の改善に効果を発揮します。
食物繊維は、腸内の善玉菌を増やすことにつながるので、これを多く摂取すれば、腸内環境が整うのです。
ハワイアンスピルリナの食物繊維はクロレラの約4倍なので、善玉菌を大幅に増やすことができます。
腸が健康な状態であれば、正常な蠕動運動ができるため、便秘になることもありません。これは、便秘だけでなく、下痢の予防にもなります。
また、大量の食物繊維を摂取しても、便が緑色にならないというメリットもあります。

【貧血の改善】
ハワイアンスピルリナは、鉄分がとても多い健康食品です。これにより、貧血を解消する効果が期待できます。
鉄分を摂取したいとき、通常はレバーやホウレン草などを食べますが、この方法で十分な鉄分を補給するのは、なかなか難しいものです。
しかし、ハワイアンスピルリナの鉄分は、それらの食品よりも多く、造血作用のある葉緑素までも含んでいます。
そのため、貧血防止にはとても効果的です。その他に、生理時の鉄分補給としてもおすすめです。

【肌のトラブルの改善】
ハワイアンスピルリナには、「フィコシアニン」という天然色素があります。
これは、抗炎症作用や抗酸化作用があり、血液中の毒素を無効化してくれます。この効果により、アレルギーの元になる「ヒスタミン」の無効化も可能となるのです。
さらに、高い免疫力も維持できるため、アレルギーの改善効果はより大きくなります。
また、腸内環境が整うことで、肌荒れも防いでくれます。
肌荒れは、腸内環境の悪化で、体内に毒素が発生することが原因ですが、腸が健康ならば、毒素がつくられることもありません。
このため、アンチエイジングのサポートとしての効果も高く、美容の面でも注目さているのです。

【ダイエット効果】
ハワイアンスピルリナに含まれるアミノ酸は、脂肪を分解する「リパーゼ」という酵素を活性化させることができます。
また、多量の食物繊維によって便通がよくなるので、デトックス効果もあります。体の中の老廃物なども、効率よく排出することができるのです。
そして、ハワイアンスピルリナには、水分で膨らむという特徴があります。
そのため、適度な満腹感を得ることができ、食前に摂取することで、食べ過ぎを防いでくれます。この効果があれば、余計な間食を減らすこともできるのです。

【まとめ】
ハワイアンスピルリナの豊富な栄養素は、人の体に多くのメリットを与えてくれます。
そのため、健康な生活のサポートには最適な健康食品なのです。

ハワイアンスピルリナ配合のグリーンクレンズカクテルなどを積極的に摂取して健康な体をつくり、普段の生活をより豊かなものにしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です